『THE 和牛』

ABOUTこの記事をかいた人

裕士長沼

長沼精肉店 長沼 裕士 加須市の老舗のお肉屋さん。かぞブランド認定&コロッケグランプリ メンチカツ部門 金賞受賞のメンチカツを筆頭に 色々なお惣菜が数多く並ぶお店の店主です!!

日本で育つ牛のみを『和牛』と呼ぶ!

 

和牛が海外に行ったらどうなるか?優秀な雄牛と優秀な雌牛が行ったら、日本の和牛とまったく同じ遺伝子を持った子牛が産まれる。

生体が行かなくても、冷凍受精卵が行ったらどうなるか?代理母牛に移植しても純粋和牛が産まれる。和牛は人工授精が主流なので、冷凍精子だったら ハーフが産まれる。※日本国内でもホルスタイン(乳牛)と掛け合わせたF1 (交雑)を産出している。

そして 日本と同じような餌、環境で育てれば日本と同じ 和牛になってしまうのではないか。。。

じっさいには アメリカ和牛、カナダ和牛、オーストラリア和牛というブランドが市場に流通している。

アメリカでは100パーセント和牛もあるが、65パーセント和牛、15パーセント和牛などもあるらしい、、、さすがにアメリカ和牛協会は50パーセント以上のものに限り【Wagyu】と呼ぶことにしているらしい。

しかし、カナダ和牛協会やオーストラリア和牛協会があるので、すでに和牛は日本の和牛ではなく世界の和牛となってしまっている

日本の和牛を守り、世界の和牛に育てていくのは至難の業になりつつある現状だ。

そこで農水省は、和牛の遺伝資源(精液)を知的財産と位置付けし、交雑種が【Wagyu】として売られたり、逆輸入されないように法制度の検討を始めた。

そもそも和牛とは何か!?

日本の伝統的な黒毛和種、山口県を主産地とする無角和種、高知と熊本の褐毛和種を和牛に認定。遅れて褐毛東北種や日本短角種も加わり  日本で和牛と呼ばれるのは

こちらの4種

1 黒毛和種

2褐毛和種

3日本短角種

4無角和種

の4種類である。といっても黒毛和牛が95%で 他の品種は微々たるものである。

肉用牛には、いくつか種類がある

和牛という高級肉を生産する雌牛と去勢牛。交雑種、牛乳を生産するのが目的のホルスタイン。ホルスタインは出産した雌牛だけが価値があり、雄牛は去勢されて肉用牛となる。和牛とホルスタインは飼料も違う。和牛はサシが入るという遺伝子を持ちきめ細やかな脂肪が入る育て方をしなければならないから、じっくり育てジワっと太らせる。ホルスタインはむくむくと太る牛だから、早く太る餌を使う。

 

THE和牛 第一弾はここまで。。。

THE和牛の一部を読んでも まだパッとこないかもしれない。。。

ただこのTHE和牛を読み続けることによってあなたは間違いなく 今まで以上に和牛のことを知り 今まで以上に和牛を愛することだろう!!!!

次回のTHE和牛をお楽しみに。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

裕士長沼

長沼精肉店 長沼 裕士 加須市の老舗のお肉屋さん。かぞブランド認定&コロッケグランプリ メンチカツ部門 金賞受賞のメンチカツを筆頭に 色々なお惣菜が数多く並ぶお店の店主です!!