落ちるか?残るか?頂点か?

ABOUTこの記事をかいた人

OBITSU

さくら造園 代表 帯津浩光 2014年に加須市に産声を上げたばかりの小さな会社です。 個人宅から大きな工場の管理、時には公共事業も行っています。 管理が楽な芝生TM9の施工を得意とし、個人宅の庭木の管理・伐採・抜根・外構工事もお任せください。

日本史上初!?

今週のゆうchannelのテーマは【浦和レッズ特集】でした。

沢山のゲストさんに出演して頂きかなり賑やかな放送となりました。

放送でも少し触れていましたが浦和レッズは現在

Jリーグだと
*10月18日現在

■J1参入プレーオフ出場圏内のチームと勝ち点4ポイント差

■J2自動降格圏内のチームと勝ち点6ポイント差

残り5試合

対戦相手は
鹿島アントラーズ
サンフレッチェ広島
川崎フロンターレ
FC東京
ガンバ大阪

上位のチームとの対戦ばかり。
本当に厳しい闘いが続きます。

更に、リーグ戦の合間に
アジアチャンピオンズリーグの準決勝 広州恒大戦アウェイ

これに勝ち上がると決勝進出
ホームとアウェイ2試合

3度目のアジアチャンピオンに輝けるのか!!!?

あってはならない話だけど
仮に浦和レッズが2部に降格してアジアチャンピオンになる。
前代未聞ですよね?
きっと。
日本のJリーグどんだけレベル高いんだって話になってきますね(笑)

 

試合結果だけじゃ無い!

前半で試合結果に注目です!
と、話をしましたが
まだ見てもらいたい所があります。

応援です。
試合中に歌う歌、かけ声、拍手この一体感Jリーグでは間違いなく右に出るチームはいません。

その中でもコレオグラフィティは世界レベル
コレオの凄さは以前のゆうchannelでも取り上げさせて頂いたのでそちらを御覧ください。

スタジアムには老若男女国籍問わず
色んな人が見に来ています。

わざわざヨーロッパから定期的に浦和レッズの試合を見に来る超熱狂的ファンもいるみたいです。

サッカーに興味なくても
サポーターの応援を見ているだけでも飽きないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

OBITSU

さくら造園 代表 帯津浩光 2014年に加須市に産声を上げたばかりの小さな会社です。 個人宅から大きな工場の管理、時には公共事業も行っています。 管理が楽な芝生TM9の施工を得意とし、個人宅の庭木の管理・伐採・抜根・外構工事もお任せください。