8月7日の放送は!?

ABOUTこの記事をかいた人

裕士長沼

長沼精肉店 長沼 裕士 加須市の老舗のお肉屋さん。かぞブランド認定&コロッケグランプリ メンチカツ部門 金賞受賞のメンチカツを筆頭に 色々なお惣菜が数多く並ぶお店の店主です!!

 

8月7日のテーマは【お祭り】です。

先日のトークで少しお祭りについて触れました。

その時に吉田くんから面白くてなるほどって思ったフレーズがありました。

「(加須の祭り)神輿、太鼓のお祭りって 見に行こうってなりづらいが  花火って見に行こうってなるよね」

たしかに 僕もそう思った。

花火ってとても魅力的。

その花火を誰が作ったのかとか全く知らないが 一つ一つ打ち上げられた花火を会場にいる全員が夜空を見上げ感動する。

花火ってなぜこんなにも人を魅了するのか感動させるのか その理由ってなんなんだろう。

これからの加須の祭り事情

正直言うと 5年後、10年後を考えるとオワコンかと思ってます。

本当に寒いことになりそうです。

出店の数は年々減っています。 他の祭りと被っているから仕方がない?という声もあるのですが 他のお祭りに負けているということになりませんか?  とても悔しいですよね💦

お祭りに遊びに来る人も年々減っているようです。(それに応じて出店も少なくなりますよね)

お祭りに対する危機感ってどんな感じなんでしょう?

僕以上にお祭りに対する思いが熱い方の方が圧倒的に多いと思います!きっと心の奥底では「ヤバイよな、、、」と思っていることでしょう。

過去に作り上げてきたものが 経験の浅い若者にあれやこれやと手を加えられるのは面白くないかもしれません。

でも現状を冷静に的確にみてみると

答えは明白です。

僕がどうにもこうにもコントロールできることではないので どうしようもないのですが

コントロールできる 別の【お祭り】を作ってしまえばいいじゃん!って思ってます!

ん?

何事も今をイキルなら柔軟に今に沿ったイキカタをしないといけないと思います。

僕たちがこんなことを議論しても何も変わらないと思うのか  何か変わるキッカケになるのではと思うのかでも大きく違うと思っています。

今をイキル。

これ大切。

僕たちが子供の頃のお祭りってすごく楽しかった。

今の子供たちにはどう映っているのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

裕士長沼

長沼精肉店 長沼 裕士 加須市の老舗のお肉屋さん。かぞブランド認定&コロッケグランプリ メンチカツ部門 金賞受賞のメンチカツを筆頭に 色々なお惣菜が数多く並ぶお店の店主です!!