DJって何やってる人なの?DJを3つのタイプに分けてみた。

ABOUTこの記事をかいた人

YOSHIDA

(有)吉田自動車鈑金 吉田あきよし 楽しくて、全部まとめて出来ちゃって、お財布に優しい、あなたがお求めの車屋さんがここにあります!いつもスマイルのあきよしにお任せ下さい!

あたしゃ半人前ながら、37歳になる今でも週1ペースで【DJ】なるもんをやらせて頂いております。

10代の頃より見様見真似でスタートし、20代〜30代前半ぐらいまでは、週2〜多い時は5ぐらいのペースで所謂【Club】と呼ばれる場所や【Bar】などを中心にDJをやらせて頂いておりました。

そもそもDJって何やるの?

僕がやっているのは【Club DJ】って部類になるんですかね。どうなんだろ?そうなのかな?

ラジオのDJみたいに『さぁー今日のリクエストナンバーは〜?』とか長々と喋るわけではなく(喋る時もある)、先程言ったClubやBarで【お客さんが踊る曲を選んで、次から次へとかけていく!】というのが仕事になります。

皆さんがよく言う『ヘッドフォンつけて、レコードを擦ってるやつ、アレって何やってんの?』ですが、アレこそが次から次へと曲をかけていく作業で、今かかってる曲を聞きながらヘッドフォンで次の曲を聞き、曲の速さ(BPM)を合わせたり、曲の頭出しなどを確認しているんです。

3つあるDJタイプ!DJってどんな人達なの?

僕が個人的に思うに、【大きく”簡単”に分けてDJのタイプは”3つ”ある】と考えます。

(そりゃ〜細かく討論したらもっともっ〜とあるに決まってますが、今回はあくまで簡単に3つという括りで話します。)

自分を出す!自分ブランドDJ!

自分の好きな曲をかけて【お客さんに自分の良さを伝えるDJ】

『DJ○○(名前)〜!』って名指しで呼ばれるようになり、人気が出てCDが売れたりメディアに出たり、『○○が回すから遊びに行こうかな?』ってその日の夜、どこのClubへ遊び行こうかの決め手となるぐらいブランド力がつく部類のDJです。

『あの人に任せとけばSoulは間違いない!』とか、『あの人はDiscoに詳しいから、あの人の時間は年配の人にはウケるよ!』など、得意な部分を前に出していって強いDJ。

地元のBarジャングルジムで毎月第1木曜日に開催されてるDJイベント『響』のDJsはこの部類だと思います。

◉良い所

自分の好きなジャンルの、より深い所まで知る事ができる。

容姿端麗な人が多い。(3番目の部類のDJと被る所もあるのだが、ルックスが抜群過ぎて、それだけでやり抜いちゃうこっち側の人も居る事は確か。)

◉悪い所

『何この曲?知らないんだけど〜!もっと踊れる曲かけてよ〜!』な人達からは苦手とされる。大概そういう人達に対しては『うっせーな曲も知らねーど素人が!黙ってろ!』などと逆ギレしてる所をよく見る。(響の人達は違うよw)

リクエストはほとんど聞いてくれない。

ギャラが高い。いや、実際にはそのスキルからしたら安いよ!って人も居るけど、基本的には他の部類のDJよりも高い!

BAR ジャングルジム

https://tabelog.com/saitama/A1104/A110403/11021240/

サラリーマンでもニートでも女子大生でも誰でも踊らせまっせDJ!

DJ Barなどで雇われてる、リクエストなんかも聞きつつ踊っているお客さんをさらに盛り上げて、お酒を進ませて一晩を作るDJ!

一晩を作ると言うのは、自分ブランドのDJも同じなのだが、根本的に違うのは、個性を出すわけではなく、お客さんに80%ぐらい選曲を合わせつつ楽しんでもらえる場を作るDJ!

◉良い所

音楽をあまり知らない人でも楽しませてくれる技量を持つ人が多い。

リクエストも聞いてくれる。

◉悪い所

DJとして名前が売れるという事はほとんどない。なくもないが、ほとんどない。

その為ギャラを高く請求しても通らない人が多い。

口だけDJ!

最近ではPCセットを揃えれば、誰でも簡単にPlayが出来る様になったので、このタイミングでウジャウジャと湧いて出てきた【口だけDJ】

Clubなどではやった事がなく、知識も浅はかで、言ったらPCで簡単にできる様になったから始めました!みたいな奴なので、Clubにも通い詰めた事ないし、その歴も浅い。サーファーで言ったら陸サーファー。

◉良い所

自分だけやってるぶってて、周りからはダサイと思われてても気づかないので、その勢いたるやライカG6!

◉悪い所

悪い所って言われると…特に無いのかな。本人は知識浅くても『俺、DJだぜ!』的なノリで気持ち良くやってるのだから、それはそれで悪くない。

ただ、こういう奴がエントランスフィーのあるイベントとかで回し出すと怠い。

そんな感じの3つに分類されるのかな?

あきよしはどれなの?

俺はどの部類なんだろな〜。『腕もないけど大口も叩かない。身分わきまえて静か〜にやりつつも、いつかは皆に、うわっ!と言われるPlayがしたいDJ』ですかね〜。

今回のブログは『DJとは何をやってる人なのか?』『DJってどんな人達なのか?』について書いてみました。

このブログ、シリーズ化して行こうかな?

お楽しみ頂けた方は次回もお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA