稲刈りシーズン

ABOUTこの記事をかいた人

OBITSU

さくら造園 代表 帯津浩光 2014年に加須市に産声を上げたばかりの小さな会社です。 個人宅から大きな工場の管理、時には公共事業も行っています。 管理が楽な芝生TM9の施工を得意とし、個人宅の庭木の管理・伐採・抜根・外構工事もお任せください。

新米楽しみ~

いよいよ我が家も稲刈りを始めました。

ちょっと遅くない?

そー
我が家はご近所さんより
田植えも稲刈りも少~し遅いんです。

何でかな?

何でだろう?(笑)
昔からご近所さんよりワンテンポ遅いんですよね~。

ご近所さんの成長過程を見てコソコソ対策を練ってるのかな?(笑)

もし、そ~だったら、かなり卑怯だね(笑)

どんな品種を栽培してるの?

我が家では『彩のかがやき』を栽培しています。
彩のかがやきの特徴をネットで調べてみた

1.「祭り晴」を母、「彩の夢」を父とした交配種で、晩生の品種。
「祭り晴」・・・愛知県で育成した食味の良い品種でコシヒカリの系統です。
「彩の夢」・・・埼玉県で育成した病害虫に強い品種でササニシキの系統です。
彩のかがやきの系譜図

2.食味は、「コシヒカリ」並、粘りは「コシヒカリ」以上でたいへんおいしいお米です。

3.稲の主要病害虫である「いもち病」、「縞葉枯病」、「ツマグロヨコバイ」などへの複数の抵抗性をもった品種です。このため、減農薬栽培が可能になりました。

との事。
あの、お米の王様コシヒカリさんと肩を並べる存在だとは(笑)
しらんかった|ω・`)チラ
明日からしっかり味わって食べます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

OBITSU

さくら造園 代表 帯津浩光 2014年に加須市に産声を上げたばかりの小さな会社です。 個人宅から大きな工場の管理、時には公共事業も行っています。 管理が楽な芝生TM9の施工を得意とし、個人宅の庭木の管理・伐採・抜根・外構工事もお任せください。